Loading

アトピーをもつ娘の保湿クリームは本当にこれでよいのか。そんな疑問から、自分が納得できる原料だけで作ったら、肌にとてもやさしい化粧品ができました


悩んだ先に辿り着いた、納得できる原料で作る化粧品

もともとコスメの専門ライターをしていた開発者の山本さん。
数多くあるコスメは、いつも誰かから「良い」「悪い」と評価をされています。

でも、その評価って何によって決まるの?

そんな疑問をずっともち続けていたという山本さん。

娘のアトピーをきっかけに、
保湿クリームの成分に疑問を持ち、納得のできる原料を探し始めたそうです。
今では、自分で納得のできる原料でファンデーションや下地を開発しています。

何によって良いとか悪いとかが決まるのか?

化粧品の開発をしようと思ったきっかけは何ですか?

当時2歳だった娘のアトピーがひどかったんです。

病院に通ってステロイドも使ったけれど治らず、
良いとされている保湿クリームを取り寄せてみたけれど全く治りませんでした。

『この良いと謳われている情報は、
 いったい何によって良いとか悪いとかが決まるのか?』

そう疑問に思うようになったら、その保湿クリームの成分のことが気になりだし、
保湿クリームに限らず化粧品だって同じだということに行き着き、
化粧品を手作りし出したことがはじまりでした。

当初は手作り化粧品講座をやっていました。

材料はオーガニックなものを使い、好きな色をブレンドして口紅を作ったり。

そのうち「完成品が欲しい」といった声が増えてきて、化粧品の販売を始めました。

まるで保湿クリームのような化粧下地クリーム

使うほど、肌がワントーン明るくなるようなファンデ

フランスの医療現場でも用いられるクレイを配合しているクレイ&真珠のファンデーション

「やっとぬれるファンデーションが見つかった!」

なぜクレイをファンデーションに?

フランスでは医療行為として保険の適用まで認められている「クレイテラピー」というものがあり、
クレイを使ったケアも、アトピー治癒の一助となってくれました。

日本でクレイというと、毛穴の汚れを取るなどの美容のイメージが強いのですが、
フランスでは治療に取り込まれ、豊富なミネラルの効果によって
怪我の治りを早めてくれたり、内臓を活性化やむくみをとってくれたりします。

この効果を化粧品に取り入れて、
「クレイファンデーション」の入り口になれたらと思いました。

私の友人にもアトピーで悩んでファンデーションをぬれない子がいます。
このファンデーションは相当喜ばれたのではないでしょうか?

発売して何年か経つのですが、

『肌が敏感で何もぬることができなくて、やっとぬれるものが見つかった』

とお声をくださった方がいらっしゃいました。

アトピーは水さえもしみてしまいます。

そのため、洗顔はもちろんクレンジングがとても辛いのです。

ですが、クレイファンデーションも真珠の美容ファンデーションも、
そして化粧下地も全て天然の成分だからクレンジングはいらないし、
むしろぬったまま寝ても良いぐらいの成分を使っているため、
洗顔という精神的な負担を軽減してあげることができます。

そして、クレイに含まれる豊富なミネラルによって
肌トラブルの改善も期待できます。

もし肌が痒くて眠れなかったら、
その部分にクレイファンデーションをちょっとぬって寝ると
かゆみが治ることもあります。

まるで保湿クリームのような化粧下地クリーム

使うほど、肌がワントーン明るくなるようなファンデ

フランスの医療現場でも用いられるクレイを配合しているクレイ&真珠のファンデーション

全て手作業で 〜製造工程のこだわり〜

製造をお願いしている製造会社の社長さんは、
化学の分野で修士号を取得している方なんです。

それゆえに、オーガニック成分を化学的に理解することができます。
また、安全な原料へのこだわりは強く、
自社の無農薬畑を持っていて、ラベンダーなどのハーブや果物を栽培され、
その植物を使って蒸留水や精油を作られているほど。

製造も全て機械を使うことなく、衛生管理がしっかりされた環境下で手作業で、
良からぬ添加物を食わせることなく、自然な製法で作られています。

そのため少量生産にはなってしまっていますが、
大量生産のように効果を損ねることなく、最高の状態でお届けできると確信しています。

まるで保湿クリームのような化粧下地クリーム

使うほど、肌がワントーン明るくなるようなファンデ

フランスの医療現場でも用いられるクレイを配合しているクレイ&真珠のファンデーション

ナチュラルメイク、でもしっかりメイクのコツ

すごく薄付きでナチュラルな仕上がりですが、
それでもしっかりしている感を出せますか?

真珠の美容ファンデーションもクレイファンデーションも、
弱いと思われがちなのが「カバー力」。

ごく自然のものを使っているので、
市販されているファンデーションに比べたらカバー力は弱いです。

そのため「きちんと感」が出ない気がしてしまいますが、
人には「目がいくポイント」があります。

それは、眉やアイメイク、そしてリップ。

このポイントメイクさえ抑えていればきちんと感が出て、
ファンデーションをしっかりとつけているように見えるのです。

この理論を用いれば、
ファンデーションの皮膚呼吸ができない感じが苦手な人も
アトピーなどの肌トラブルで悩まれている方も、
この二つのファンデーションで、きちんとメイクをしているように魅せることができます。

人の目は、よく見ているようで錯覚を見ていることがあるのです。

まるで保湿クリームのような化粧下地クリーム

使うほど、肌がワントーン明るくなるようなファンデ

フランスの医療現場でも用いられるクレイを配合しているクレイ&真珠のファンデーション

クレイと真珠、どちらがおすすめ?

まずはクレイ、
こちらは特に肌トラブルがある方にお勧めしたいです。

クレイの癒しの力で改善を期待できます。

特に肌トラブルはなく、
美容効果や予防効果を感じたいなら真珠の美容ファンデーション。

どちらにも真珠が含まれていますが、
ほぼ真珠でできている美容ファンデーションの方が肌を明るくみせてくれるので、
肌をワントーン上げたかったり、カバー力を求めたい時はこちらがお勧め。

ちなみに下地クリームは、よくある蜜蝋ではなく、
全て植物から作られていますので、動物性のものが苦手な方にもお使いいただけます。

素肌から、健やかで美しい暮らしを

今回出品するものは、スキンケアではなくメイクのためのものではありますが、
クレイも真珠も、そしてゴールデンホホバオイルも、肌を根本的に改善していく力があります。

だから、特にアトピーのような辛い肌トラブルに悩まれている方にぜひ手にお届けしたい。

そして、素肌から元気になって、
健やかで、メイクも楽しめる生活をおくってもらえたら嬉しいです。

まるで保湿クリームのような化粧下地クリーム

使うほど、肌がワントーン明るくなるようなファンデ

フランスの医療現場でも用いられるクレイを配合しているクレイ&真珠のファンデーション

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エビデンスに基づいた客観的な情報と、自然食にもっとも近い「安全なサプリメント」を日本の女性へ届けたい

古来ヨーロッパの知恵が女性を救う。|ハーブの癒しのチカラとAIテクノロジーで、日本中の女性をバラ色にしたい

関連記事

  1. 何千年もの間、イランで種ごと食べられ、人々の健康を担ってきたザクロをまるごと絞っ…

    2017.11.13
  2. 私たちは、まだ日本で認知されていない「針なし蜜蜂のハチミツ」を届けるために研究を…

    2018.05.21
  3. ほったらかし農法から自然と育まれた生態系のバランス。生き物のいない静かな田んぼと…

    2017.12.13
  4. 発酵堆肥と米ぬかを中心に栽培し、草むしりや害虫対策も全て手作業。手間暇かけて大切…

    2018.03.08
  5. 市販のぬか床の大半は殺菌され、乳酸菌や酵母菌が存在していない。日本人にあった発酵…

    2018.03.01
  6. 現代人の汚れた腸内環境の救世主!沖縄育ちのアロエベラのジュースができるまで。

    2019.03.06

最近の記事

PAGE TOP