Loading

スリランカは日本にとって大恩の国。恩返しとして始めた内戦復興支援から長年かかって誕生したアムラジュースを、ぜひ多くの日本人に味わってほしい!


皆さんは、
第二次世界大戦敗戦後の日本が連合国によって4つに分割統治。
しかも多額の戦後賠償請求をされる可能性があったことを知っていますか?

1951年、サンフランシスコ講和会議の場で、
ただ1人この分割統治案に反対し、賠償請求を放棄することを毅然と宣言した人物がいた。

セイロン(今のスリランカ)のジャヤワルダナ代表でした。



ならば、私たちが恩返しをしよう!
内戦復興支援事業として現地の果樹栽培を支援し続け
そこで生まれたオリジナル商品を日本に紹介する活動をしている阿曽田さんと、
その事業に関わったたくさんのスリランカ人・日本人の歩んできた心温まるストーリーをご紹介します。

ほとんどの日本人が知らない事実。スリランカは日本にとって大恩の国だった。 恩返しとして始めた無農薬のアムラジュースとは。【オーガニックベンダーズ達の声 by IN YOU Market】

「スーパーフルーツ「アムラ」と、天然甘味料「キトル」を贅沢に使った美容に嬉しいジュース」詳しくはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

南アフリカから生まれた野生のルイボスティーが日本の未来を支える

本葛作り一子相伝、本葛の本来のパワーを失った「葛コピー品」の数々。その実態を葛職人、髙木氏が語る!

関連記事

  1. 12歳のときに患った病気がきっかけで、40年ほど前からクレイセラピーを開始!実体…

    2017.12.08
  2. 生理痛、下半身の冷え性、膀胱炎に悩んでいる全ての方に読んでいただきたいオーガニッ…

    2017.08.20
  3. 「エネルギーを感じた」というお客様からの言葉。たくさんのことを教えてくれたマラウ…

    2017.12.19
  4. 「病気で悩んでいる人に届けたい」。奇跡のリンゴの木村さんの元で学んだ自然農園がつ…

    2016.10.30
  5. 「ヨガを愛する人たちにオーガニックという選択を。」世界初、オーガニック認定を受け…

    2017.03.27
  6. 農薬や化学肥料を使わない、絶滅が危惧されている野生のぶどうを使った無添加コスメ

    2017.09.04

最近の記事

PAGE TOP