Loading

肝硬変、肝がん、肝硬変による静脈破裂・・・。生と死のはざまから一人の男性の生命を支え続けるものとは?


何となく体がだるい、一生懸命頑張っていても、
周りの人ほど体力がなく怠けていると思われてしまう・・・。

20代でC型慢性肝炎と診断。
40代で肝硬変や肝がんが発覚。
肝硬変による静脈破裂。

そんな絶体絶命の瀕死の状態から
今、何とか過ごせているという状況です。

生と死のはざまから生き残り、人生を変えた一人の男性の物語です。

肝硬変、肝がん、肝硬変による静脈破裂・・・。
人生を変えたストーリーを、語って頂きました。

肝硬変、肝がん、肝硬変による静脈破裂・・。生と死のはざまから一人の男性の生命を支え続けた「聖なる藻」AFAブルーグリーンアルジーとは?【オーガニックベンダーズ達の声 by IN YOU Market】

「AFAブルーグリーンアルジーサプリメント・粉末タイプ」詳しくはこちらから

「幻のハーブ「サラシア・レティキュラータ」のサプリメント」詳しくはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

現代人の汚れた腸内環境の救世主!沖縄育ちのアロエベラのジュースができるまで。

まだ日本に馴染みのない、ギリシャヒオス島のスーパーフード・マスティハとは?

関連記事

  1. 原料も製法も、こだわり尽くしたファーストクラスの商品しか仕入れません。他では絶対…

    2017.09.26
  2. 毎年あかぎれるほど悩んでいた乾燥肌。そんな時に出会ったウガンダ産シアバターの奇跡…

    2018.01.15
  3. 60年以上の歴史を誇る漢方調剤師が監修した漢方生薬でできた温浴のこだわり。

    2016.11.25
  4. 日本のオリーブオイルのほとんどは偽物である事実を知り、動きだした男。ミシュランの…

    2016.10.17
  5. ある日、顔にくろずんだシミが広がり顎が真っ黒になってしまった驚愕の理由を知って私…

    2018.02.05
  6. 自分たちの暮らしは自分たちで紡ぎたい。 全ては種から始まっていることを思い出して…

    2019.04.19

最近の記事

PAGE TOP